088-664-2440
受付9:00〜17:00(日/祝 休)

INTERVIEW

岩本 実

勤務年数  7年
所属    営業部
2018.05 現在

徳工が提供するサービスが良いものであれば、先方企業の利益につながり、その基点となるご担当者の社内評価は向上する

私が徳工で働くようになった理由は2つあります。
1つは徳島県の産業機器卸業界の中でも、大手メーカーを顧客にもち安定した営業ができると考えたためです。そしてもう一つは顧客のニーズに合致した商品を提供していると感じたからです。

仕事の楽しい所はいろいろな方とお話ができる、自分の努力次第で顧客を開拓できるところです。
また、こだわっているところは、営業として大手メーカーを顧客に持ち、工場の工場長や本社の生産管理、購買などの複数部署にわたる担当者と良好なリレーションを構築してきました。私の顧客対応のスタンスは、「先方ご担当者の社内評価が上がるように尽力すること」です。徳工が提供するサービスが良いものであれば、先方企業の利益につながり、その基点となるご担当者の社内評価は向上する。多くのお客様と長期的・継続的な取引を実現したいと思っています。

目の前の課題に対して愚直に仕事を進めていく

私が最も大切にしているのは、営業のプロセスです。
どんな分野の営業でも、必ず環境に左右されます。景気の良いときの営業手法が、不況時に通用するとは限りませんし、どんなに頑張っても結果が出ない時もあります。もちろん、結果を出すためには自分の限界を超えた努力が不可欠で、目標を達成することこそが営業のミッションでもあります。

けれども、その結果は必ずプロセスと紐づいている。毎日の顧客訪問の数なくして、達成することはありえない。だからこそ自分は、自分の置かれている環境がどうであれ、目の前の課題に対して愚直に仕事を進めていく、日々精進する気持ちを忘れたくないと思っています。

求められているのは聞く能力

営業職だから流暢に会話をしなくてはならないと思っている人が多いのですが、求められているのは聞く能力です。これまでの経験で、相手が何に困っているのか、何を求めているのかを聞き取った結果感謝されます。

営業はセールストークがどれだけうまくてもそれだけでは契約までには至りません。
設計のこと、素材のこと、技術のこと・・・お客様から寄せられる幅広い疑問・質問にできる限り答えられるように、信頼をいただけるように、一緒に目標に向かって働きませんか?

徳工の採用に関してのお問い合わせはこちら
メールフォームをひらく